商品を探す
カテゴリからさがす
ブランドからさがす
ユーザー
コンテンツ
パッション全開のいちご生産者がつくる 本気の「あまおうジャム」。 是非!
楽農ファームたけした あまおうジャム 150g
1,880円(税込)
18 ポイント還元
楽農ファームたけした
あまおうジャム
150g
1,880円(税込)
18 ポイント還元
パッション全開のいちご生産者がつくる
本気の「あまおうジャム」。
是非!

商品説明


美味しいジャムを作りたい!!
あまおうの産直農家だからできるジャムを作りたい!!
イチゴの味がするジャムを作りたい!!

その想いが『完熟あまおう85%ジャムを完成させました』
まずは、何もつけずにそのままお召し上がりください。



あまおうの果肉がたっぷり使用したジャムを食べて頂きたい

あまおうの甘くて美味しいジャムを味わって頂きたい。

楽農ファームたけしたで栽培した苺のみを使用しております。



あまおうの果肉を85%使用。

原材料あまおう、きび砂糖、レモン果汁
内容量150g
産地福岡県大川市

ストーリー


福岡県大川市、日本有数の家具産地として知られる大川市ですが、盛んなのは「家具」だけではありません。
米、麦、大豆、アスパラガスなど、農業も盛んな土地なのです。

特に苺「あまおう」に関しては、県内でも有数の生産量を誇っています。
あまおうは、「赤い、丸い、大きい、うまい」の頭文字をとって名付けられ、
「とよのか」という品種の後継種として福岡県が開発を行いました。



なんといってもあまおうは大きくて瑞々しい。
果実にかぶりつくと、果汁があふれます。甘さばかりではなく、酸味とのバランスが良く、うまく育てられたあまおうは味わいが濃厚です。



楽農ファームたけしたでは、あまおうの生産だけでなく、ジャムやアイスクリームの加工・販売も手掛けています。

代表の武下さんは、ここ大川市の生まれ。
当時は農業が嫌で、地元を出て、違う仕事をしておられましたが、
農産物の素晴らしさ、両親がやっている農業の素晴らしさに気づき、脱サラして就農しました。

実家はトマト農家でしたが、うまく軌道に乗せることが出来ず、成功事例があった、いちごへ一大決心でシフト。

当初は市場への卸しを主としていましたが、それでは本当に美味しい苺をお客様に届けられないという想いから、独立し直接販売を開始。

ツテも販路も全くない状態でのスタート。
はじめは、ヤフーオークションでいちごを販売。
まずは100円で出品してみたら、なんと100円で落札されてしまったんですよ(笑)
赤字覚悟で送料1,000円だけお客様にいただいて送りました。
そうしたら、お客さんもびっくりして「これは、おかしい!こんなに美味しいイチゴを、こんな値段で販売してはいけない」とすぐ電話がかかってきました。
そして、“いちごは美味しいんだから、もっとこうしたらいい、ああしたらいい”と、さまざまなアドバイスまでいただいて。
お客様がお客様を紹介してくれたりして、なんとか今へとつながっています。

武下さんのいちごへの情熱は半端なものではありません。



苺に合った水を作るため、雨水を貯水し永久磁石を使って水の分子を小さく砕き、栄養分が運ばれやすく行き渡りやすいサラサラの状態(還元力が強い性質)に変えています。

農薬は害虫の食害を抑えるためのみ、最小限の使用にとどめています。
使う農薬は、アレルギー体質で化学物質に敏感な生産者の体調を目安に負担の少ない薬剤を選定。
いい菌まで減らしてしまう殺菌剤は使っていません。
また、動物性たい肥は一切使用せず、草や木を燃やした灰や海藻などミネラル豊富な自然のもの利用しています。

また、安定した美味しさを保てるよう、前日の天候に合わせて水や肥料を調整するなど品質管理を徹底しています。
時にやさしく、時に厳しく。すくすく元気よく育ってほしい。
それは子育てと同じ愛情です。



生産者がこだわりぬいた、本気の「あまおう」を是非!

フードハンターあわせ買いのススメ!