商品を探す
カテゴリからさがす
ブランドからさがす
ユーザー
コンテンツ
大分県初!カカオ豆からチョコレートの製造を行う『bean to bar』 カカオたっぷり濃厚な味わいのスプレッド。
ハル チョコレート カカオスプレッド 120g
1,280円(税込)
12 ポイント還元
ハル チョコレート
カカオスプレッド
120g
1,280円(税込)
12 ポイント還元
大分県初!カカオ豆からチョコレートの製造を行う『bean to bar』
カカオたっぷり濃厚な味わいのスプレッド。
パンやデザートにオススメ!カカオの食感もありクセになります。
ミルクを注げばチョコドリンクも。

商品説明


耶馬渓牛乳を使用したミルクジャムに自家製チョコレートとカカオニブを加え、ナッツのような食感もお楽しみいただけます。



パンはもちろん、デザートにも。
ミルクを注げばチョコドリンクにも。

【使用したチョコレート】
コロンビアの南西、エクアドルとの国境あたりに位置するトゥマコで育てられたカカオ豆のチョコレートを使用しています。
木の香りやナッツ感やスパイス感とやわらかな酸味が特徴です。
お酒のような香りはカカオポリフェノールによるものでアルコールは使用していません。
※常温商品ですが開封後は冷蔵庫にて保管ください。

原材料牛乳、砂糖、カカオ豆
内容量120g
産地大分県中津市(生産者)

ストーリー


大分県初となる、カカオ豆の焙炒からチョコレートになるまでの製造を一貫して行う『bean to bar』を中津市で営んでいる塩崎さん。

2007年にフレンチベースの創作料理で飲食店舗「dining cafe haru」を構え、カカオの美味しさに出会い、2013年から自家製チョコレート「haru chocolate」も本格始動しました。



九州では『bean to bar』は少なく、店舗の運営と並行して、数少ないセミナー等に参加し、カカオ豆の仕入れ先、技術などの情報を集め、独学で学び、現在チョコレート工房を新設中。

それまでは自身のお店でチョコレートやカカオ製品を製造しておりました。

今では、ワークショップを開き、カカオの素晴らしさを広める活動もされています。

旬の季節に収穫される大分県産食材とのコラボ商品開発も行っており、とても楽しみな「haru chocolate 」です。

フードハンターあわせ買いのススメ!